読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインで、いわゆる投資をやっとります

ビットコイン投資(HYIPメイン)で、儲けた話も損した話も体験談で紹介していきます。判断材料の一つになれば幸いです。

(支払い停止)LONDON Time Invest ※入金確認完了

LONDON Time Invest HYIP 支払い停止

2017/2/22 20:20 ※追記 入金確認。サポートからの連絡内容を追記しました。

 

おはようございます、pepeです。

 

 

おとといの記事で紹介した「LONDON Time Invest」ですが、

入金が反映されておりません。現在入金確認が取れました。

 

ですので、現段階での投資はお控えください

メールにてサポートからの連絡がありまして、確認したところ

 

f:id:shock-pan:20170222202420p:plain

 無事!

入金が反映されました。(よかった。。)

 

サポートとのやり取りはこうです。

pepe「昨日0.029BTC入金したんだけど、反映されてないんですよね~。トランザクションコードは~~。送金先アドレスはーーでしたよ。確認と対応お願いしますね~。」

サポート「長い遅延があったんです!ごめんなさい!預金は有効になりましたよ!」

 

で確認したところちゃんと入金されていました。

 

 

 

あっさり!笑

 

一瞬で終わりましたが、ぐだぐだ揉めずよかったです。

 

 

で、今回の件から得た教訓としては

①初めての送金・出金だけでも確認しておく。

②どの案件のトランザクションコード(またはトランザクションIDやトランザクションハッシュID)や送金先アドレスなのかをきちんと把握・管理しておく。

③サポートに素早く冷静に連絡。

④はやる気持ちを抑えていつも通り過ごす。

です。

 

月並みかつ当たり前だとツッコまれそうですが、

こちらに落ち度がないにも関わらず、解決の目途が立たない状況に陥ります。

まして今回はたいしたことない金額なのでよかったですが、額が増えれば気が気ではなくなります。

 

そのような状況に冷静に対応できるよう自分のためにも書いておきます。

 

①初めて投資する案件については必ず送金が反映されたか。出金がうまくいっているかを必ずチェックしましょう。

出金額の過多によっては出金に制限がかかるサイトも存在します。

そのようなサイトの出金をチェックすることで、今後投資を控えたり、回収に急いで回る等の対応を取ることも可能になります。

 

 

送金すると同時に、送金履歴には送金先のアドレスが表示され、

詳細を見るとトランザクションコードというものも発行されています。

 

送金先アドレスはつまり相手にとっての受け取り用アドレスになりますから

「ちゃんとあなたに送ったんだよ」という証拠の一つになります。

 

そしてトランザクションコードとは

電子証明とでも言うべきもので、何BTCを誰から誰に送ったのかを証明してくれる公式記録になります。

この2つをサポートに送りつければ、まともなサポートであれば対応してくれます。

 

注意点としては複数案件に投資しているとどの案件にいくら、いつ投資したのかがわからなくなることがあります。

そうならないために、送金履歴にメモが残せるものは案件名を記載したり、エクセルなどにいつ、いくら投資したのか等をメモしておくとよいでしょう。

自分はGoogleスプレッドシートに記録してあります。

 

 

③④こちらに非がないのになけなしの大金がコントロールできないなんて状態になりますと、とても感情的になってしまうのが人間というものです。

自分の場合は独り言が増えます。

 

ですが、サポートに対しては必要な連絡事項を適切に冷静に伝えましょう。

サポートも人間ですので、横柄な態度を取る人間は後回しにしてしまうかもしれません。

あくまで冷静に現在の状態を伝えて対応をお願いしましょう。

(案件等で困ったことがありましたら、コメント欄からお伝えください。こちらからもサポートに連絡を取ってみます。)

 

追記は以上です。

以下は、今朝のうろたえている自分の記事になりますが、HYIPモニターの紹介もあるので気になるかたは見てみてください。

 

 

 

現在、サポートに問い合わせていますが、まだ数時間しか経過していないこととあちらが真夜中ということもあり返信待ちの状態です。

 

ブロックチェーンではたしかに送金されていましたので、反映されない要因は

 

①飛んだ

②不具合

 

のどちらかかと思われます。

 

飛んだ可能性ですが、HYIPモニターをチェックしても

f:id:shock-pan:20170222114310p:plain

支払いはされている様子なので、

f:id:shock-pan:20170222114457p:plain

支払い:5

待ち:1

支払い:4

待ち:1

おそらく飛んではおらずなんらかの不具合かと思われますが、運営からの返事を待って考えるしかありませんね。

 

ちなみにお世話になっている上記HYIPモニターのサイトはこちら

支払い状況や投資者の国もわかるので投資を検討する際に重宝しております。

 

 

で、実際に支払いを済ましたのにDepositに反映されていないということで

投資金額が現在宙ぶらりんなわけです。

 

そのことを考えると、やはり心証的にはあまりよくありませんね。

今後の投資はサポート対応、支払いの確実性を見て考える

といった感じになりそうです。

 

 

高利率かつ最短回収の案件ですので、ハイリスクだということを忘れず改めて再投資するかどうか考えていく所存です。